プロフィール

名前 : 閉月羞花

 カラータイプについてはこちらのサイトを確認していただくとして。

カラータイプ


カラータイプは色彩心理に基づいたコミュニケーションツールであり、人間の性格を大まかに4つに分類している。
その分類とは「決断タイプ」「創造タイプ」「堅実タイプ」「協調タイプ」の4つであり、それぞれのタイプの特徴を理解することでより細やかなコミュニケーションを図ろうといった考え方である。
勿論人間の性格は千差万別で、同じ決断タイプに属していてもその性格は当然異なる。
仮に生まれ持った性質が似通っていても、育ってきた環境によっては大きく違ってくるもの。
だからこそ「大まかに4つに分類」しているのであり、「この人にはそういった傾向が強いのか」と考えるのが妥当ではないかと。
さらに、これら4つの分類にはそれぞれ3つの要素があり、誰にでもわかりやすく表現する為それぞれ色に置き換えて表している。

カラータイプ

「決断タイプ」であれば黒・赤・橙。
「創造タイプ」であれば紫・ターコイズ・黄色。
「堅実タイプ」であれば茶・青・緑。
「協調タイプ」であればピンク・灰色・水色。
勘のいい人なら、これらの色から何かを感じ取っていることだろう。
同じ決断タイプであっても「黒の要素」が強い人と「赤の要素」が強い人とでは周囲に与える印象が異なる。
また、決断タイプに属する人の中にも当然他の要素(協調タイプの要素であったり、堅実タイプの要素であったり)が含まれているので、その点を考慮した上でのアドバイスを行う形となる。
正直、「あなたは○○タイプで、こういう性格です」と断言出来ればどんなに楽なことか。
決してそうではない点が私には魅力的であり、願わくばこのツールを利用して人々にアドバイスが出来たなら…と思っている。



SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Recent Entries
Categories
Recent Comments
Archives
Recent Trackbacks
Recommend
魔女狩り (岩波新書)
魔女狩り (岩波新書) (JUGEMレビュー »)
森島 恒雄
今一度読み直そうと思いまして。
或る意味、私の原点です。
Recommend
進化の存在証明
進化の存在証明 (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス,Richard Dawkins
やはり書店で一目惚れ!
ユングとドーキンス、どちらを選ぶかで散々悩んだ挙げ句、二冊とも購入。
こちらから先に読むべきだったかも。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

書店で一目惚れ!
ただ、難解過ぎてなかなかページが進まない…。
Recommend
利己的な遺伝子 <増補新装版>
利己的な遺伝子 <増補新装版> (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス
旧版は既に持っていましたが、書店で見かけた際に迷わず購入。
でも、まだ読んでいない…(^^ゞ
Recommend
利己的な遺伝子
利己的な遺伝子 (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス 日高 敏隆 岸 由二 羽田 節子 垂水 雄二
文系の私には理解出来ない部分も多々ありますが、それでも楽しめた一冊でした。
現在は絶版のようです。
Profile
Links
Other
Sponsored Link