肩こり

週末になると肩が凝る。
日常的に凝っているのだが、特に週末が酷い。
ストレスなのか、それとも更年期障害か。
幸い頭痛はないものの、肩の痛みは堪え難い。
少しでも痛みを和らげる色があるなら、毎日でも着用したい。
ところで、肩こりとの付き合い方にもカラータイプ別の特徴があるのか。
凝りの原因をとことん追求しそうなのは××タイプ。
楽しみながら解消しそうな▽▽タイプ。
潔くプロにお願いするタイプ。
いつまでもグチグチ嘆く私のようなタイプ。
勿論推測だが、実際はどうなのだろうか。
かくいう私は「やはり◯◯タイプなのね^^;」と思わず苦笑している。

スポンサーサイト

  • | - |
  • 01:02 |
  • - |
  • - |
  • - |
  • - |

Comment

私もグチグチ嘆くタイプです…。
  • | 天慈 |
  • 2011/06/04 12:01 PM |
ふふふ…仲間ですね(#^.^#)
こういう資質はそう簡単には変わらないということで…
  • | しゅうか |
  • 2011/06/04 8:11 PM |

Trackback

この記事のトラックバックURL :
<< 「赤」から見えるもの。 | TOP | 協調タイプを演出する。 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recent Entries
Categories
Recent Comments
Archives
Recent Trackbacks
Recommend
魔女狩り (岩波新書)
魔女狩り (岩波新書) (JUGEMレビュー »)
森島 恒雄
今一度読み直そうと思いまして。
或る意味、私の原点です。
Recommend
進化の存在証明
進化の存在証明 (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス,Richard Dawkins
やはり書店で一目惚れ!
ユングとドーキンス、どちらを選ぶかで散々悩んだ挙げ句、二冊とも購入。
こちらから先に読むべきだったかも。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

書店で一目惚れ!
ただ、難解過ぎてなかなかページが進まない…。
Recommend
利己的な遺伝子 <増補新装版>
利己的な遺伝子 <増補新装版> (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス
旧版は既に持っていましたが、書店で見かけた際に迷わず購入。
でも、まだ読んでいない…(^^ゞ
Recommend
利己的な遺伝子
利己的な遺伝子 (JUGEMレビュー »)
リチャード・ドーキンス 日高 敏隆 岸 由二 羽田 節子 垂水 雄二
文系の私には理解出来ない部分も多々ありますが、それでも楽しめた一冊でした。
現在は絶版のようです。
Profile
Links
Other
Sponsored Link